2014年06月12日

UXデザインの基礎とコンピュータインタラクション最新事例

日本テクノセンターにて、「UXデザインの基礎とコンピュータインタラクション最新事例」の講義を行います。2014年8月20日(水)10:30〜17:30


http://www.j-techno.co.jp/infos/view/7787/%EF%BC%B5%EF%BC%B8%EF%BC%88%E3%83%A6%E3%83%BC%E3%82%B6%E3%83%BC%E3%82%A8%E3%82%AF%E3%82%B9%E3%83%9A%E3%83%AA%E3%82%A8%E3%83%B3%E3%82%B9%EF%BC%89%E3%83%87%E3%82%B6%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%81%AE%E5%9F%BA%E7%A4%8E%E3%81%A8%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%83%94%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%A9%E3%82%AF%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3%E6%9C%80%E6%96%B0%E4%BA%8B%E4%BE%8B%E3%80%80%EF%BD%9E%E6%BC%94%E7%BF%92%E4%BB%98%EF%BD%9E

一般向けのため、エンジニア用に行っていたAndroidアプリを作成する演習は行わず、紙に書くプロトタイプ演習にします。

DSC_0245 - コピー.jpeg
%
posted by デジタルプライム at 12:06| 日記

組込み適塾2014

今年も組込み適塾(組込みシステム産業振興機構主催)で講義をします。

2014年8月7日(木)午後の「アンドロイドアプリ開発」を担当。

内容は、アプリ開発の基礎と組込み機器連携アプリの開発演習です。
演習で作成するアプリは、Androidスマートフォンと組込み機器をUSBシリアルケーブルで接続して、動作ログを取得するシリアル通信モニタアプリにします。

android_seirial.JPG

今回は講義時間が短いのでクラウド連携まではできませんが、モニタアプリからログデータをクラウドサービスに送り、ログ解析がどこでもできるという、組み込み機器連携を考えています。
環境試験室での機器の実験データが、エバーノートやツイッターに保管され、別の場所で解析できるというもの。この方式を、私はクラウドデバッグと呼んでいます。

今回は、シリアル通信受信データのモニタ表示と、データを送信するモニタアプリ作成までです。
お楽しみに。








posted by デジタルプライム at 11:49| お知らせ